ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

競馬予想法 騎手買い 

ケイティブレイブ

22日、浦和競馬場で開催された浦和記念(JpnII)でケイティブレイブ(牡3、栗東・目野哲也厩舎)が優勝。
これにより鞍上の武豊騎手が地方ダートグレード競走(以下、DG競走)通算100勝を達成した。


今年の武豊騎手の地方競馬成績 12戦(9-2-1-0)
複勝圏内100%





やっぱり儲かる外国人騎手 M.デムーロ、C.ルメール他、凄腕ジョッキーの正しい狙い方

コース別本当に儲かる騎手大全



穴馬馬券を獲るための方法の一つとして
私がよく狙っているのが騎手買いです

騎手の成績が特定のコースだけ高くなっているというのが結構あります
そういう騎手がちょっと人気薄に乗っているときに馬券で押さえておくと
思わぬ高配当を得ることがありますよ


有名なやつでは
戸崎騎手 - 中山、開催後半の新潟芝、ダートだと重馬場のほうが成績上がる
田辺騎手 - 中山と東京の1600M~1800M
田中勝春騎手 - 東京の新馬戦、新潟1000M
浜中騎手 - 京都ダート1800M
福永 - 開催後半の馬場が荒れたころの中京芝
M・デムーロ騎手 - 開催後半の新潟芝、新潟1000M、GI戦

とか色々ありますね


上に上げた例はトップジョッキーばかりで過剰人気になることも多いですが
他にもコース毎にあまり知られていない美味しい騎手がいます
10年分のデータを確認するだけならKLAN様で無料で見ることができます
有料版だとさらに詳しいデータも知ることができます↓↓

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム




最近は特に馬よりも騎手のほうが重要と思えるようなレースが増えてきてるような気がしています
開催後半の馬場が荒れてきた新潟芝はミルコ騎手と戸崎騎手買っとけば
ほとんど当たるんじゃないかってほど二人の成績が上がります
どちらも人気騎手なのでいつも人気してます
だから穴党の私は開催後半の新潟はあまり好きじゃありませんw

中京芝の開催後半で馬場が荒れてくると成績がどんどん上がるのが福永騎手
この人は内を上手く攻めたりすることが少ない
単純に強い馬に乗ってるので 馬場が荒れて馬群が広がることにより
詰まらなくなるという理由も大きいと思います

最近 多くのレースで調子いいのが
関西圏のレースで和田騎手
関東圏のレースで柴田大知騎手

一日 競馬で遊べるのならその日調子が良さそうな騎手を狙うのも手ですね
先日の福島では原田和真騎手 木幡巧也騎手が調子よく何勝かしている日がありました


ちなみに今週の重賞コースで騎手買いできるのは

京都2歳ステークス 芝2000M
川田騎手・ルメール騎手

京阪杯 芝1200M
国分優作騎手・四位騎手

ジャパンカップ 芝2400M
井上敏樹騎手・蛯名騎手



意外な騎手がコース成績いいので大穴狙うなら
馬の近走成績で予想するんじゃなくて
こういう騎手を買い続けるのも一つの手ですね

 コース別本当に儲かる騎手大全 2016秋-2017

  



Comment

Add your comment