高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ
前の記事 ホーム 次の記事

函館記念予想

2018年07月15日03:58  カテゴリ:競馬
エアアンセム

函館開催のリーディング争いは
土曜に池添騎手が2勝加算しての12勝。
ルーメール騎手も2勝加算して11勝と差は縮まらず。

3位の岩田騎手も勝利加算して10勝と
逆転の可能性はまだまだありそうです。

札幌が開催されるとモレイラ騎手が参戦してくるので
ここでリーディングをとってしっかりアピールしておきたいところでしょう。








函館記念の予想も好調な騎手を重視して考えてみました。


トリコロールブルー
今回の面子では血統・ローテ・調教指数・実績・騎手と
不安点らしい不安はないのですが
こういう将来性のありそうな馬が勝つという
レースでもないような印象があります。


スズカデヴィアス
内枠を引いていいポジションで競馬できそうですが
ハンデ57kgと暑さに弱い馬だし
ちょっと割り引きで考えてみます。


ブラックバゴは岩田騎手騎乗。
休み明けから走れる馬ですが最内枠はちょっとマイナスな気がします。
しかし鋭い末脚を持つ馬で
同厩舎のクラウンディバイダが引っ張る流れを作るかも知れないし
無印にするのはできませんね。




上位人気馬以外で狙いたいのがエアアンセム
前走エプソムカップでは道中でズルズルと下がっていく事になってしまうも
直線だけで追い込んで3着にこれるかもという見せ場がありました。

小回りが得意な馬で内枠も引く事もできたし
鞍上は藤岡祐騎手。
現在 函館リーディング4位の9勝。
勝利数の差は騎乗馬の差で
今開催では人気馬に乗った時の安定感はかなりいいです。

エアアンセム陣営もサマー2000チャンピオンを狙っており
まずここで結果を残す必要があります。



ナイトオブナイツは好調池添騎手が乗る馬。
巴賞勝ち馬は相性が悪いですが
洋芝巧者と鞍上からいちおう印を。


穴で狙いたいのがカレンラストショー
2000mより長い距離を主戦場にしてきた馬が穴を開けてきたレースです。




サクラアンプルール・プレスジャーニーは
戦ってきた相手やローテはいいのですが
今回は騎手重視での予想なので無印にしてみました。

マイネルハニーは前走巴賞が明らかな叩き台でしたが
騎手が今開催不調なのと良績が寒い時期に多かったので評価下げ。




◎ ⑥エアアンセム
〇 ⑦トリコロールブルー
▲ ①ブラックバゴ
△ ⑬ナイトオブナイツ
☆ ⑩カレンラストショー






競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
前の記事 ホーム 次の記事