FC2ブログ

ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

京王杯スプリングカップ前日予想 

ムーンクエイク

今週から東京芝がCコース替わり。
ヴィクトリアマイルが荒れる原因の1つがこのコース替わりで
前目の位置を取った人気薄の馬が
馬場状態の良好な部分を通って馬券圏内に残る事で
大きな配当を演出しています。

最近で一番有名な馬がミナレットですね。






最近は土日しか更新ができなくて
せっかく見て下さってる方に申し訳ないです。

本日も遅くなりましたが
とりあえず京王杯SCの予想をアップします。




東京11R 京王杯スプリングC

◎ ⑤ムーンクエイク
〇 ⑥グレーターロンドン
▲ ⑪シュウジ
△ ⑬ダイメイフジ
☆ ⑫テオドール




本命はムーンクエイク。
天栄帰りの藤沢厩舎の馬にルメール騎手騎乗の好成績パターン。

条件戦をルメール騎手騎乗で
1着→2着→1着→1着→1着と勝ち上がってきており
前走はバルジュー騎手へ乗り替わって5着。

前走は京都ですがバルジュー騎手は京都芝の成績も悪いです。
厩舎とのコンビ相性も良く乗りなれた鞍上へと手戻り。
藤沢厩舎はサトノアレスとの2頭出しですが
やはりルメール騎手が騎乗する馬のほうを有力視したいですね。


あとは前走で能力を発揮できなかったり
展開に恵まれなかった馬を選びました。


グレーターロンドンの前走は
馬群の中に包まれて完全に脚を余した負け方。
そして今回の調教からは
昨年の好調時に近い感じがでているようです。


シュウジの前走はイン先行有利な前残り決着を
大外枠発走の最後方から競馬で中山の短い直線を
追い込んできて3着。


ダイメイフジの前走は初重賞でいきなり3着。
このレースも先行有利な展開の中で
ただ1頭後方から追い込んできて馬券に絡んでいます。
ムーア騎手が強いと褒めたこともある馬で
今回騎乗する松山騎手ともコンビ相性がいいですね。


テオドールは好調な国枝厩舎で天栄帰り。
前走は4着ですが直線もう少しスムーズにいけてたら
馬券に絡めていたと思います。
ゴール後もどんどん延びていく感じでした。



馬連・ワイドと三連系をちょっとだけ購入してみます。





競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

Comment

Add your comment