ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

京都新聞杯予想 + 土曜の勝負レース 

シャルドネゴールド

連休はゆっくり過ごせるかと思っていたのですが
なんやかんやでやる事も多く忙しかったです。

幸い土日は予定がないので
連休最後は思い切り競馬を楽しんで
懐も温かくして終わりたいですね。







京都新聞杯ですが
事前に出走登録馬の確認とかしてなかったんで
今日 出馬表を確認しました。

なかなか予想が難しいメンバーですね。
ココで絶対に権利を取ってダービーにでてやるって馬が
例年に比べて少ないようです。

賞金を稼いで秋に備えようという馬が
外厩を挟んでココで勝負という感じで多く出走してきています。

外厩だけで見たら

天栄
②グローリーヴェイズ

しがらき
①フランツ
③レノヴァール
④リシュブール
⑩レイエスプランドル
⑫ユーキャンスマイル
⑮シャルドネゴールド

宇治田原優駿S
⑥メイショウテッコン
⑭アールスター

グリーンウッド
⑧ロードアクシス
⑬ステイフィーリッシュ



最強外厩のしがらきから多数出走してきてます。
もう何も考えずにしがらきボックスでいいんじゃないかって感じもしますが
ちょっとだけ考えて簡潔にに予想を。


京都11R 京都新聞杯
◎ ⑮シャルドネゴールド
〇 ⑪アルムフォルツァ
▲ ④リシュブール
△ ⑫ユーキャンスマイル
☆ インターセクション




シャルドネゴールドは今回が今年2走目。
前走は動きがキレキレのいい状態だったが
休み明け+状態良すぎのせいでレース前から
テンションが上がりすぎて失敗していたとの事。

経歴を見ると
最近の重賞好走馬である
エタリオウに勝ったり
ジェネラーレウーノとタイム差0の2着になったりしています。

ダービーに出したいけど
それ以上にまず賞金を稼ぎたいとの事で
しっかりと勝負仕上げででくるようです。


アルムフォルツァは前走がなかなかレベルが高いレースで1着。
そして距離短縮馬。

リシュブールは距離延びても良さそうな血統馬。

ユーキャンスマイルは武豊騎手が乗れなくなり
荻野琢真騎手に乗り替わり。
武豊騎手も手を焼くクセ馬で
調教などで乗りなれている荻野琢騎手を選んだようです。
能力は高そうな馬なので。

インターセプションは穴狙い。
騎手とか厩舎とか人気薄好走データにちょっと入ってたので。




ついでに勝負レースも載せときます。


京都5R
◎ ⑨ディープエクセル
〇 ジョーマキアート


末脚鋭い馬がいないメンバーで前走逃げた馬の距離短縮馬。
共に前走から鞍上強化。


東京9R
◎ ⑭マジカルスペル
〇 ⑬テンザワールド
▲ ④シュナウザー
△ ⑦カフェブリッツ
☆ ⑫メイショウサチシオ



マジカルスペルは
しがらき+藤原厩舎+ルメール騎手
そして調教指数が2週続けて高く軸には無難。

あとは関西馬重視、
そして長期休養明けだが山元帰りで調教指数も
かなり高くしっかり仕上げてきているシュナウザー。



それでは連休最後は勝って締めくくれるようがんばりましょう!





競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

Comment

Add your comment