ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

天皇賞・春と香港GIクイーンエリザベス2世C予想 

カレンミロティック

土曜日は会社でトラブルが発生したため
朝から夜遅くまで作業するハメになってしまいました。

帰宅してからすぐ寝てしまい
さっき目が覚めたので日曜G1の予想記事でも追加しておきます。









天皇賞・春
◎ ④カレンミロティック
〇 ②チェスナットコート
▲ ⑭アルバート
△ ⑩サトノクロニクル
☆ トーセンバジル





最後のレースとなるカレンミロティック本命。
このレースで2度好走している馬が今年も好枠を引きました。

コース適正ある馬がしがらき帰りでしっかり調整されており
状態はかなりいいようです。

すぐ隣のヤマカツライデンやガンコに行かせて
すんなり2~4番手の好位も取れそうな並びです。


チェスナットコートも好枠を引けました。
前走は初の重賞でいきなり2着。
長距離上手な蛯名騎手騎乗。


アルバートは前走から状態も上がっており
鞍上もルメール騎手へと強化。
過去2年の挑戦では6着・5着。
今年はより相手関係も弱くなっています。


サトノクロニクルは状態がかなり上がっているとの事です。
池江厩舎の管理馬で狙ったレースでの仕上げが上手いトップ厩舎。

トーセンバジルは絶好調 藤原厩舎。
鞍上はミルコ騎手。






ついでに香港G1予想


クイーンエリザベス2世C
◎ ⑤ピンハイスター
〇 ①タイムワープ
▲ ④ダンビュライト



モレイラ&バートンに香港馬場が特に合いそうな
ダンビュライト。

頭数少ないしこの予想で遊んでみます。





競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

Comment

Add your comment