高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ
前の記事 ホーム 次の記事

マイラーズC・フローラS予想

2018年04月22日04:38  カテゴリ:競馬
ロジクライ

東京も京都も馬場は先行も差しも残る
内外互角という印象の馬場でした。

馬場差がないのなら内を上手く立ち回った馬が
結果的に恵まれます。

日曜は競馬が上手な馬、内枠で馬群を捌ける騎手も
重視して予想していきたいと思います。









今日も遅くなってしまったので
とりあえず重賞予想を。

他にも予想しているレースはあるのですが
余裕があれば追記します。






京都11R マイラーズC
◎ ⑧ロジクライ
〇 ④エアスピネル
▲ ⑩ブラックムーン
△ ③ベルキャニオン
☆ ②ガリバルディ




2年間の休養から復帰して
遅れた出世を一気に取り戻そうと連続好走中のロジクライ。

ロジクライが勝った年のシンザン記念は出世レースで
多くの出走馬達がその後も勝ち上がっておりG1馬も輩出しています。

土曜の京都芝レースではハーツクライ産駒が3頭ほど
馬券になっているのも後押し。



エアスピネルは能力上位で狙いは安田記念でしょうが
結構 安定した成績なのでここでも崩れないと思われます。
レースセンスの高い馬が内目の枠を引けたのもプラス。


ブラックムーンはマイル戦では必ずいい末脚を披露してくれる馬。
開幕週の京都ですが土曜は差し馬も馬券に絡んでいたし
アドマイヤムーン産駒の回収率が高いコースでもあります。


あとは穴で 堀厩舎×しがらきのベルキャニオンと
絶好調 藤原厩舎のガリバルディ。


他にも気になる馬は多いのですが
印はこの5頭で。







東京11R フローラS
◎ ⑫レッドベルローズ
〇 ⑨ハイヒール
▲ ④サトノワルキューレ
△ ⑧ラブラブラブ
☆ ⑪カーサデルシエロ






よく分からないレースです。
穴馬の傾向としては

・スタミナ型・重馬場に強い馬などの好走が多い。

・桜花賞に出るためのマイル前後のレースで勝ち損ねてきた馬達が
 距離を延長して巻き返す。

こんな感じのレースですかね。



とりあえず本命はレッドベルローズ。
レベルが高いと言われているフェアリーSの3着馬。
2走前は不利があって敗戦。
前走は2000Mのミモザ賞を勝利。
天栄帰りで調教指数も高いのでとりあえず軸としては選びやすいかなと。



ハイヒールの前走もミモザ賞ですが
距離1400m→2000mという一気の延長ローテで4着と好走。
今回は同距離で意外と面白いんじゃないでしょうか。
ちゃっかり外厩しがらきにもだされています。

サトノワルキューレは角居厩舎×ミルコ騎手なんでとりあえず。
混戦のときは騎手の腕で持ってきそうですよね。
ただ2400mに続けて出走した後なので
ペースについていけるのかとも思いますが、
ここで権利を取れたなら本番のオークスではかなりの人気馬となりますね。
距離実績があるのは予想するほうとしては助かりますから。

ラブラブラブの前走は不利な枠からの勝利でなかなかの好内容。
激走馬条件も満たしているようで
鞍上の松岡騎手は積極的な競馬をすることも多く
開幕週の東京とマッチするかもしれません。

あとは藤原厩舎のカーサデルシエロ。
もう厩舎だけで買えるブランド品ですね。



来週からG1も続くし
無理しないようにお金使いながら遊んでいきましょう。





競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

前の記事 ホーム 次の記事