ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

アーリントンカップ予想 + 他レースの穴馬 

ファルコンS

土曜から日曜ににかけて雨が降るみたいですね。
中山の馬場は改修後だと不良馬場になったことがないくらい
水捌けが良くはなっていますが、
それでも皐月賞の予想に影響がありますね。

とりあえず土曜のアーリントンカップ予想などを書いていきます。







福島3R ダート1700m
③カレンエクスカリバ
山元帰りで芝→ダート替りの距離短縮馬



阪神1R ダート1800m
⑮ベティバローズ
しがらき帰り ダート→芝→ダート替り
2走前にはダートで4着


阪神6R 芝1200m
⑭リンガラポップス
しがらき帰り 距離短縮
馬場が水分を含んで重くなったとしても
走れそうな血統。



中山1R ダート1200m
⑩メタルカラー
距離短縮 前走不良馬場で能力発揮できず
⑪リーベグランツ
山元帰り あまりいい成績ではないのに
横山典騎手がずっと乗っている馬。


中山10R ダート1800m
⑨スフィフトレイド
山元帰り 堀厩舎の休み明けで期待値高いパターン


中山12R ダート1800m
⑬シャムロック
調教〇
後方からの競馬ばかりだったが
前走で先行して3着になる。
今回も前目での競馬ができれば。





阪神11R アーリントンカップ
◎ ⑬ダノンスマッシュ
〇 ⑥タワーオブロンドン
▲ ⑪レッドヴェイロン
△ ①パクスアメリカーナ
☆ ⑤ピースユニヴァース




前走はまともに能力を発揮できていない
ダノンスマッシュが本命。
血統もレース傾向に合っているし
ロードカナロア産駒は距離延長も得意としているっぽいですね。
父ロードカナロアは世界最強スプリンターでしたが
産駒は1200mよりも1600mのほうが成績いいです。


タワーオブロンドンは賞金十分でNHKマイルの叩きかと思いましたが
調教本数と指数を見るとどうやらここを勝ちにきているんじゃないかってくらい乗り込んでます。

レッドヴェイロンはしがらき帰りで勝ち上がるのに
時間がかかりましたが騎乗経験のあるルメール騎手も
ミルコ騎手も素質があると言っていた馬。

パクスアメリカーナは前走が強い勝ち方で
出世レースであるこぶし賞の勝ち馬。

ピースユニヴァースは調教がかなり良いいので。




競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

Comment

Add your comment