FC2ブログ

ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

桜花賞予想 逃げ馬少なく前有利の可能性もあり 

桜

今年の桜花賞にはFレビューで逃げた馬達の出走もなく
他の馬達も近走で逃げてる馬が極端に少ない。

レッツゴードンキが勝った時のような
スローで逃げ馬が残る可能性もありそうな気がします。

土曜の阪神牝馬でもミスパンテールがスローで逃げて勝利していました。








とりあえず桜花賞の予想をUP






阪神11R 桜花賞
◎ ⑥スカーレットカラー
〇 ⑭レッドレグナント
▲ ①ラッキーライラック
△ ⑨リリーノーブル
☆ ⑤レッドサクヤ




内枠不利と言われているレースですが
近年は馬場の管理状態も良く
土曜も多少雨の影響があったとはいえ
明らかにイン追走組が恵まれている感じでした。

狙うのは
・内目で高速上がり実績ある馬
・逃げ・先行馬



スカーレットカラーの前走は7着ですが
仕上げ途上での出走。
前走よりは確実に状態良化しています。

ヴィクトワールピサ産駒は出走数がまだ
少ないにも関わらず当コースで好成績を残しています。

鞍上の岩田騎手も桜花賞での好走歴も多く
上手くイン突きが決まれば。


レッドレグナントは逃げる可能性が高い馬。
そしてG1の大舞台で
逃げたこの馬に道中から競りかけてくるような騎手はあまりいないような気もします。
そうなった場合スローに落として展開恵まれるはず。


ラッキーライラックは1枠1番が心配されていますが
ここに入ってしまった以上、前目のポジションを取らないと危険という
やる事がはっきりしたんじゃないでしょうか。
そして今回のメンツなら それがプラスになりそうです。


リリーノーブルも先団~中団追走から速い上がりをだしてきた馬。
普通の予想なら実績・枠・騎手などからもこの馬が本命ですが。


レッドサクヤもスカーレットカラーと同じで
インの中団くらいを追走して直線でもいい脚を使えそうだから。
好調 藤原厩舎による狙いをココ1本に絞った仕上げのようで
厩舎はフィニフティと2頭だしですが期待度はどちらも同じくらいのようです。
それなら枠・脚質・馬体重などからこちらを相手に。


あと馬体重が一番重いプリモシーン
近走の内容がずっといいハーレムライン
中3週なのに一旦しがらきに預けている怪しいデルニエール
今度は勝ちに行く競馬をするであろうマウレア
実はいくつかの好走データに該当しているツヅミモン

人気薄から買うんで上記の馬達との絡みも一応押さえておきたいですね。


普通に予想すると阪神JF・チューリップ賞の上位3頭で終わるので
適当に展開予想して都合よく考えてみました。




競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

Comment

Add your comment