FC2ブログ

ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

フィリーズレビュー・金鯱賞予想 + 他レースの穴馬 

デニムアンドルビー

デニムアンドルビーがとうとう引退ですね。
金鯱賞がラストランとなります。

金子オーナーは自分の所有馬には
自分の所有していた競走馬の種付けしていないそうなので
ディープ×キンカメのデニムアンドルビーは交配相手が難しいので
現役生活が長かったと言われています。







土曜の中京は雨の影響が残ってたからか
芝・ダートともに内枠有利が顕著でした。
日曜はまた傾向が変化しそうですね。



狙い馬一覧


中京4R 障害3000m
⑤イダクァイマ
障害2戦目。
天栄帰りで調教も良し。
深夜の段階では妙に単勝馬券売れていますが・・・。


中京5R 障害3000m
⑤スマートガイア
障害2戦目、調教良し。
障害試験を合格させたのは浜野谷騎手ですが
障害デビュー戦は別騎手でした。
障害の騎手達はできるだけ他騎手のお手馬を取らないように
気を使っているらしいのでデビュー戦の敗戦は度外視。
人気ないし主戦が乗る今回をちょっと買ってみます。


中京10R ダ1400m
②アスターソード
調教◎ 内枠 
鞍上のコース成績良し、ご当地馬主。





阪神12R ダ1200m
⑧エイシンカーニバル
休み明け2戦目で調子を上げてくる馬。





中山1R ダ1200m
⑩ダブルミリオン
芝→ダート替り 
血統はダート向きで中山で好成績のラフィアン馬。







中京11R 金鯱賞
◎ ⑨スワーヴリチャード
〇 ③ブレスジャーニー
☆ ⑦デニムアンドルビー



あまり購買意欲がわかないレースです。

普通に考えるとスワーヴリチャードが勝ちそうですし
そうなるとサトノダイアモンドが馬券外になったとしても配当は安い。
点数絞ってちょっとだけ買います。

本命はとりあえずスワーヴリチャード。
有馬記念では不利な外枠で周りに迷惑をかけながらでしたが4着。
左回り得意の馬でG1前の叩き台のレースでも崩れる可能性は低いと思います。
ミルコ騎手も土曜日は調子を取り戻したのか5勝していますしね。

ブレスジャーニーは2歳時に
そのスワーヴリチャードを左回りの東京で倒している馬。
怪我明けの3戦の内、順調な調整ができたチャレンジカップでは3着。
有馬記念は馬主さんの要望でとりあえず出走したという感じ。
4歳馬の勢いにも期待。
今年の重賞は4歳馬ばっかり活躍していますね。

デニムアンドルビーは末脚強烈な馬で
差しが決まりそうな競馬場は向いています。
牝馬ですが上り坂を苦にしない力強い馬。
この馬はスローの瞬発力勝負が得意です。
中京2000mはスローペースになりやすく
今回のメンツでもペースを上げそうな馬はおらず。
サトノノブレスがサトノダイアモンドのラビットしなければいいですが、
一昨年の有馬記念で結構叩かれたみたいなんで
今回はやらない事を願います。





阪神 11R フィリーズレビュー
◎ ⑮コーディエライト
〇 ⑪ナディア
▲ ⑤イサチルルンルン
△ ⑭アルモニカ
☆ ギンコイエレジー



距離短縮馬に有利なレース。
該当馬2頭を本命・対抗に。

コーディエライトは現段階では1400mベストと見られており
桜花賞ではなくここが勝負の馬。
しがらき帰りで調教も良し。
距離が長かった阪神JF以外では崩れていません。

ナディアも前走の阪神JFでは大きく負けていますが
2走前、3走前は1400mを走っており
2走前と同じだけ走れればここでも十分勝負になるレベル。


イサチルルンルンは状態も良く
陣営が妙に自信をもっているようです。
早い上がりは確実に使う馬なので
追い込み届く展開になれば要警戒の1頭。
鞍上は私のお気に入り騎手の国分恭介騎手。


アルモニカはしがらき帰りで調教指数の高い馬。
鞍上も勝負強い川田騎手。


ギンコイエレジーは今年好調な古川騎手と
同じく好調な南井厩舎の馬なので。



こっちは荒れるのを期待して色々と手広く買ってみようかなと思っています。
荒れると思うレースは固く収まり
固いと思うレースが荒れてしまうのが競馬なんですけどね💦




競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

Comment

Add your comment