FC2ブログ

ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

報知杯弥生賞予想 + 他レース予想 

オブセッション シクラメン賞

ブログに書いている狙い馬は
外厩や調教指数に騎手と厩舎データで
期待値高い馬から人気が無さそうなのを選んでるんですが
なかなか好走してくれませんね(汗)

でも競馬は狙うのをやめた頃に馬券になるので
同じような予想を続けていきましょう。

的中率より回収率♪






中山ダートは馬体重500kg以上の
大型馬が好走しています。
特に1800mのほうがその傾向が顕著です。

馬体重が軽い馬にはきついタフな条件のようで
人気馬でも馬券外になっていますね。


単複買って遊ぶ狙い馬と弥生賞予想と勝負レース書いてみます。


小倉4R 芝1200m
①サンホノルル
東京ダートでデビューして
今回は小倉に滞在し2走目で芝に挑戦。
血統から小倉芝は合いそうだし鞍上も前走からは強化。



阪神4R 新馬戦ダート1400m
⑯スコータイ
社台ノーザン系の馬がでてこない新馬戦。
外厩吉澤×音無のダート戦は複勝率35%ほど。



中山2R ダ1200m
⑫セグレートシチー
唯一の前走の馬体重500kg以上。


中山10R ダ1800m
⑬パドルウィール
外厩しがらき。
芝重賞でも好走歴のある馬のダート挑戦。
先行もできて芝でも重や不良馬場に強かったし
ダートがあっている可能性もありそうですね。




中山11R 報知杯弥生賞
◎ ①オブセッション
〇 ③シャンダルム
▲ ⑨ダノンプレミアム
△ ⑧ワグネリアン
☆ ⑩サンリヴァル




本命は藤沢×ルメールのゴールデンコンビであるオブセッション。
このコンビの高確率好走条件でもある外厩ですが
今回もちゃんと天栄で仕上げられています。

土曜の阪神でも藤沢×ルメールコンビの馬が出走していましたが負けていました。
その馬は天栄帰りではなかった。
天栄×藤沢×ルメールが揃ったときに複勝率70%の好走条件となります。

シクラメン賞の勝ち方は凄かったし
2歳で阪神芝1800Mを好タイムで走った馬はよく大成します。


対抗はシャンダルム。
クラシックに強い池江厩舎の馬。
前走のホープフル挑戦は馬主がせっかくGIに格上げされたんだから
挑戦したいとの要望があったので参加。
そこで2000mの距離を走り2着となったのは収穫だったようですね。

ダノンプレミアムとワグネリアンも当然買うし
サンリヴァルも前走は展開が向かない中
4着に踏ん張っています。

固そうなんで馬券はちょっとしか買いませんが。




勝負レースは平場で!

小倉5R 芝1800m
②アイネバーフェイル
中井騎手お気に入りの馬。
厩舎も評価している馬でデビュー戦でやる気のないアッゼニを
乗せてしまったことを後悔していたそうです。
中井騎手も自分の本年初勝利はこの馬と公言しています。

相手に現3歳世代に良い馬が揃ってるカナヤマHDの⑭アストルム
しがらき帰りの⑩ルベライト 好調南井厩舎の⑧メイショウゴウリキ
ココがデビュー戦だが名門池江厩舎×好調松山騎手の⑤マハヴィル

3連単1頭軸マルチ  人気馬多いけど着順次第で配当はそこそこつきそう。 



小倉8R 芝2000m
②ステイキングダム
土曜日の小倉芝で好調なステイゴールド産駒。
前走は内有利馬場で外枠外追走の不利。

相手1番手は小倉滞在で先行脚質のステイゴールド産駒
⑪マイネルパンドーロ

紐に1番人気で乗れてる松山騎手の⑥エイシンクリック
先行馬で小回りが合っている⑤ハウエバー
ステイゴールド産駒の④チャップリン ⑧ナリタゴールド

買い方は馬連三連複か3連単2頭軸マルチのどちらにしようかな・・・。




阪神5R 芝1600m
⑮ノーブルジャーニー
阪神芝は差しも決まる馬場。
ノーブルジャーニーは直線スピードが出走メンバーの中で上位。

相手はしがらき帰りの3頭
③プリメラビスタ
⑧ヘヴンリーデイズ
⑫ボナヴィーゴ

それと末脚上位で距離短縮の⑤カリマ

取りこぼしありそうな馬なんで
馬券は三連複か3連単1頭軸マルチ。





週中で書いたおすすめ馬モンテヴェルデですが
出走メンバーが軽いレースに入ってしまった為に
人気がでてしまいましたね。




競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

Comment

Add your comment