ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

京都牝馬S ダイヤモンドS 他レースの穴馬 

毎月一回

個人的な凡ミスと機器トラブルが重なり
小倉の出走馬データを入手する事ができませんでした Σ(´Д`lll)エエ!!

なので東京と京都の予想をします。
幸いにも重賞が東京と京都で開催されるので
重賞出走馬の外厩データ等は分かるので良かった。

データがあってもあまり当たらないですけど・・・








2/17(土)の狙い馬・穴馬



京都2R
⑥イルファルコ
今回の未勝利戦でデビューを飾る馬。
関西馬なのに何故か外厩天栄に行っていた馬。
調教はなかなかいいしデキは良さそうです。
未勝利戦でデビューしてくる馬は陣営が意外と自信を
持っている馬も多いのでちょっと狙ってみます。


京都12R
⑤ジャストザヨコハマ
芝からダートに戻ってくる馬。
成績や血統からもダートの方が合っている。
鞍上はココのコース成績がなかなか良い。




東京1R
⑧プリンセスティナ
前走中山ダードで不利な1枠1番で敗退。
シニスターミニスター産駒で東京替りはプラスの可能性大。
鞍上ミナリク騎手の手腕にも期待。


東京3R
⑤スパイスマジック
外厩 山本ファームで調教◎ 
出走馬の中でも上がり上位。
ダート戦では外厩 天栄よりも山元の方が調子いいです。


東京4R
⑫トーセンカナロア
障害戦。
障害のデビュー戦は危険なので
勝つ事よりも馬の様子を見ながら慎重に乗ることがほとんどです。
前走が初障害でいきなり2着。
調教もよく2戦目の今回はもっと勝負にでてくるはず。
10番のトゥルーラヴキッスも前走が初障害で4着。
トゥルーラヴキッスに乗る五十嵐騎手も初戦は
本気で乗らない事が多い騎手。
⑩-⑫の組み合わせ中心の馬券購入予定。


東京12R
①フラガリア
前走が枠不利・展開不利で
更に直線詰まって脚余すという悪いことばかりだった馬。
今走は実績のあるコースで巻き返しに期待。

②ヤマニンマンドル
この馬も前走の内容が悪く
スタート出負け・直線詰まって脚余した馬。
能力とかコース適正的にどうかとは思うが
嵌ればいい末脚を発揮する馬なので少しだけ狙ってみます。






京都11R 京都牝馬S
◎ ②ワンスインナムーン
〇 ③ソルヴェイグ
▲ ⑪エンジェルフェイス
△ デアレガーロ
☆ ヴゼットジョリー



本命はデアレガーロにしようと思いましたが
やっぱりワンスインナムーンで。

昨年の2着馬。
厩舎曰く「おそらく今年が強さのピーク」
調教でも凄くよく動けてます。

近走は逃げていますが昨年の当レースは
4番手追走から直線上がっていって2着になっていますし
ソルヴェイグやアリンナにハナを奪われても番手から
強気の競馬ができるんではないでしょうか。

今の京都の荒れた馬場もアドマイヤムーン産駒には好都合。


ワンスインナムーンが勝つ展開を考えるなら
ソルヴェイグも一緒に来そうなんで対抗に。

エンジェルフェイスは好調 藤原厩舎の馬。

デアレガーロは前走が条件戦ですが
勝ちっぷりが良かった。

ヴゼットジョリーは久々の1400m戦。
3歳時はクラシックで戦う為にずっとマイル以上の距離を走ってきましたが
厩舎側の判断だと適正はマイル以下と考えられていた馬。
適正距離に戻っての好走に期待。





東京11R ダイヤモンドS
◎ ③プレストウィック
〇 ⑤ホウオウドリーム
▲ ⑭フェイムゲーム
△ ⑨トウシンモンステラ
☆ ⑦リッチーリッチー




本命はプレストウィック。
シュミノー騎手が強いステイヤーと評価した馬。
前走はステイヤーズCでアルバート・フェイムゲームに次ぐ3着。

今回はフェイムゲームとのハンデ差も開くし
外厩も天栄を利用し、しっかりとこのレースを狙って仕上げられてきています。



対抗はホウオウドリーム。
ルーラシップ産駒は長距離強そうですよね。
2頭いるルーラーシップ産駒からホウオウドリームを選択。
このレースは長距離適正を持っているのに
それを披露する機会がなかった馬達が
ここではじめて真価を発揮する事も多いレース。
4歳のこの馬が好走する事ができれば
毎年このレースに参戦してくる常連さんになるでしょう。

フェイムゲームはベテラン馬だけど
あいかわらず長距離は強いですね。
今回も天栄仕上げで鞍上はルメール騎手。


トウシンモンステラは長距離戦で
なかなか馬券には絡めないですが4着が複数回あったりする馬。
昨年のこのレースも4着。
昔フェイムゲームに騎乗しこのコースでの勝ち方を知っているだろう
北村宏騎手が騎乗。


リッチーリッチーは距離が伸びても
大崩れすることなく走れそうなイメージがあるので。





馬券予想とは別に
京都牝馬Sのワンスインナムーンは好きな馬なので
頑張ってほしい気持ちもあります。

ローエングリンやアドマイヤムーンが好きだったので
その子供達も自然と好きになってる事が多いんですよね。




競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

Comment

Add your comment