FC2ブログ

ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

中山マイスター田辺 

田辺騎手

今週の重賞について何か記事でも書こうかと思いましたが
特にネタも情報もないので騎手データでも書いてみます。

今年も田辺騎手が得意の中山でスタートダッシュを決め
勝利数1位の状態です。
これは昨年と同じですね。

去年は中山開催が終わった後も好調だと思われた田辺騎手を追いかけて
馬券を買い痛い目を見た人も多かったのではないでしょうか。







田辺騎手はとにかく中山競馬上が得意です。
昨年は重賞を3勝していますが全て中山でのもの。

2016年は東京でも中山と近い好成績でしたが
2017年は明らかに中山と比べて好走率が落ちてしまっています。

その為に年初から好調な田辺騎手を東京でも追いかけていた人達(私も含めて)は
痛い目を見ている事と思います。

何故 前年までは好調だった東京開催で成績が落ちたのか?
原因は色々と推測できますが
1つは東京で勝負をかけてくる事が多い藤沢厩舎が
栗東所属のルメール騎手を主戦ジョッキー的な扱いで呼んでいたからではないでしょうか。
藤沢厩舎は昨年44勝を挙げていますが
その内の34勝がルメール騎手です。

残りはシュミノー騎手が3勝
杉原騎手が2勝
戸崎騎手・蛯名騎手・福永騎手・ティータン騎手が1勝づつで
障害戦で1勝。

いつも過剰人気する厩舎ですが
ルメール騎手が乗るとき以外は、ほぼ1着はないです。
昨年も勝たせたい馬をルメール騎手の予定に合わせて
一気に関西へ遠征させたりしていたし
まさにルメール至上主義。
勝負馬に他の騎手を乗せる事はほぼなかったんじゃないでしょうか。

ルメール騎手の2017年勝利数1位の厩舎は藤沢厩舎。
それ以外でも2位が国枝厩舎・木村厩舎の11勝という
関東の上位厩舎です。

関東の上位厩舎が東京で関西騎手であるルメール騎手にばかり
いい馬を回しているのでは勝率が落ちるのも仕方がないですね。

ちなみに ここまでいい馬を回されていると数字面でもはっきりと表れていて
2017年ルメール騎手の勝利数上位トップ3コース
東京芝1600m 13勝
東京ダート1600m 13勝
東京ダート1400m 10勝


関西騎手なのにおかしな成績となっています。
ルメール騎手自身もどうやら東京を本拠地にしたい傾向があるようです。
武豊騎手とかなり中がいいようなので豊さんがいる間は
ずっと関西所属だろうとも言われています。



そして関東のもう一つのトップ厩舎が堀厩舎。
堀厩舎の騎手の評価は
ムーア・モレイラ>M・デムーロ>他の外国人>石橋


東京で強い厩舎が上手い外国人にばかり
勝ち目がある馬を回すので田辺騎手の成績が下がったんじゃないでしょうか?



M・デムーロ騎手の成績を見てみると
角居厩舎 14勝(関西)
鮫島厩舎 11勝(関西)

堀厩舎 10勝(関東)
池江厩舎 9勝(関西)
西村厩舎 8勝(関西)


ルメール騎手とは対照的に関西で勝ち星を量産しています。
コース別成績で見てみると

阪神ダート1800m 11勝
阪神ダート1400m 11勝
京都ダート1800m 10勝
阪神芝1800m 9勝


芝で上手いイメージだったのですが
ダートで勝ち星量産していたのですね。

通年免許を取る前のM・デムーロ騎手は
ダートでは買えない騎手と言われていたのですが
今でははっきりと数字にでてるくらい得意としていたのですね。
これを再認識できたのは今後の馬券にも活用できそうな気がします。



他に何人か美味しい条件がありそうな騎手を見つけたので
書き留めておきます。


昨年好調だった和田騎手はダート中距離が得意。
京都ダート1800m 8勝
阪神ダート1800m 7勝

そしてエンパイアメーカー産駒で7勝しています。
エンパイアメーカー産駒は京都コースが大得意。

つまり
京都ダート1800m戦でエンパイアメーカー産駒に和田騎手
これが熱い条件なのかも知れませんね。


勝率という点で見ると川田騎手。
池江厩舎 15勝
中内田厩舎 15勝

この2つの厩舎の馬に乗った時だけ
勝利数が飛びぬけており
それ以外では藤原厩舎や角居厩舎や西村厩舎の4勝が
ちょっと目立つくらいです。

コースでもかたよっており
阪神ダート1400m 13勝
阪神ダート1800m 7勝
阪神芝1400m 7勝


対して京都ではダート1800mで5勝しているのが最多。
明らかに阪神を得意としています。

阪神で池江・中内田厩舎の馬に川田騎手
人気する組み合わせですがこのパターンの時は
素直に信頼してもいいのかも知れません。



あとは戸崎騎手の
関東のレースで藤原厩舎の馬に戸崎騎手
このパターンも何年も前から好走するパターンですね。
有名なのはストレイトガールとかですかね。

あとステイゴールド産駒での勝利数が多いです。




今日書いたパターンはほとんど人気になるパターンなんですが
この傾向を知っておけば信頼できる人気馬かどうかの判断材料として使えると思います。

そして今週で一旦終了してしまう中山開催。
今週まで田辺騎手の取捨から予想するのも一つの予想法になると思います。



競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

Comment

Add your comment