ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

朝日杯フューチュリティステークス予想と他のレースの穴馬 

龍王

朝日杯FSの本命馬はステルヴィオの予定。

土曜の阪神芝レースでロードカナロア産駒が3勝、
そしてキングカメハメハ産駒も3勝しており
ミスプロ系が好走する馬場、
特にキングマンボの血を引く馬に適した状態かと推測できます。

ステルヴィオにとってはプラス条件ですね。









明日は朝から仕事なんで
出馬表をじっくり見る時間がなかったですが
いつものように何頭か注目馬を書いていきます。




中山1R
⑯ハガキノハナ
おそらく人気になるでしょうが芝→ダート替りの馬。
グランド牧場生産馬で
父エーピーインディ系・母父ストームバード系。
何故いままで芝を走っていたの?という馬です。


中山4R
②ライトカラカゼ
この馬も人気かも知れませんが
前目のポジション取りたい馬が好枠を引けました。
叩き2戦目で調教指数も良し。
サンデー系の血が入ってないのも今の中山芝の傾向にあっています。


中山5R
⑤トーセングリム
土曜の傾向に合う血統。
調教指数もいいのでしっかり動けているのでしょう。
中山新馬戦で期待値高いオーナー。




中京12R
⑦スリーマキシマム
ご当地馬主。調教もいいので勝負仕上げでしょう。
抜けた強い馬もいなさそうなメンバー。




阪神1R
⑩ハンサムウーマン
母父ワイルドラッシュ。
今開催も同系統は下級条件ダートで活躍中。


阪神5R
⑦アンナベルガイド
外厩しがらきのロードカナロア産駒。






阪神11R 朝日杯フューチュリティステークス

◎ステルヴィオ
〇ケイアイノーテック
▲ダノンスマッシュ
△ダノンプレミアム
×ムスコローソ





本命はステルヴィオ。
前走でダノンプレミアムとの勝負付けは済んだと見られていますが
内ラチ添いをロスなく回って完璧な立ち回りをしたダノンプレミアムに対し
ステルヴィオは最後方追走から直線で外にだして
もたついてから追い込みはじめて2着。

ダノンプレミアムは自分で展開を作れる強みもありますが
前走と同等の騎乗はできても前走以上の120点の騎乗は
なかなかできないと思います。
対してステルヴィオは前走が下手に乗られているので
今回は前走以上に上手い立ち回りができる可能性が高いでしょう。
そもそも前走は相手をなめてたからか帰厩が遅く
調教も1本足りていなかったとの事。
土曜日にロードカナロア産駒が好調だったのも追い風。


相手筆頭はケイアイノーテック。
新馬戦勝ったあとに すぐこのレースを目標として調整。
前走は本番前の一叩きで+22kgでの出走。
今回はさらに仕上げてくるでしょう。


紐にはロードカナロア産駒のダノンスマッシュ。
調教が凄いです。大舞台で信用できない鞍上ですが・・・。

ダノンプレミアムは当然実力上位馬なので。

あとは重賞で1番人気になった事もあるムスコローソ。
こう乗ってはいけないというのが分かったので
大舞台に強い池添騎手が上手く立ち回ってくれる事に期待。




断然人気馬がよく負ける印象のレースなんで
このレースも荒れる事を期待します。



競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

Comment

Name - ラキシス  

Title - 

いつも楽しくブログ読ませてもらってます。
ロードカナロアが大好きだったので私もステルヴィオの逆転に期待して買ったけどダメでしたね。ステルヴィオが直線で挟まれたときは「やめて~」って思ったけど2着まできたのはやっぱり強いです。このコースで勝てないなら皐月賞での逆転も難しいような気がする(涙)
2017.12.18 Mon 03:33
Edit | Reply |  

Name - ヒーロー830  

Title - Re:ラキシスさん

いつも拝見して下さりありがとうございます。
逆転どころかますます力差を見せつけられたような内容でしたね。
確かに差しが決まりやすい阪神で勝てなかったのは残念です。
しかしまだ2歳、今後の成長力や脚質転換などで
逆転できる可能性も十分にあるでしょう!
2017.12.18 Mon 18:20
Edit | Reply |  

Add your comment