ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

外厩で競馬予想 ノーザンFしがらきと天栄 

天栄ファーム
現在の競馬は外厩を知れば馬券が当たると言っても
過言ではないくらい外厩帰りの馬達が多く好走しています。

そんな中でも成績が抜き出ているのは
やはりノーザンファーム。

ノーザンファームには2つの外厩がありますが
特にこの2外厩の勢いが凄いです。








ノーザンファームの外厩は

しがらき(滋賀県)

天栄(福島県)



この2つの外厩があります。



昔はこの2つの外厩には差がありました。
しがらきのほうが明らかに天栄より良い成績を残しています。

何故レベル差があったのかというと
しがらきは新規開場の際に社内の選抜メンバーがスタッフとして移り
JRA獣医を引き抜いて場長として招いてスタートしました。


一方の天栄は買収した設備を改修し
しがらきと同等以上といえる施設を構えたのですが
不幸なことに東日本大震災による影響を受けてしまいます。

震災の影響で主力となる予定だった山本トレセン配属の
スタッフ達が大量退社してしまいます。
やはりどんな会社でも同じで、施設が揃っていたとしても
優秀な人材がいなければ上手くいかないもので
思ったほどの成果を上げることができずにいました。

本来なら天栄を利用すべき関東厩舎が
わざわざ関西のしがらきで調整する事も多いくらいでした。



しかし今の天栄は好成果をだしています。
ノーザンファームの膨大な資金力ゆえにできる資金投資。
坂路の延長改修工事・飼養管理の徹底などに惜しみなく投資していきます。

もともとは更地だった場所を強く鍛えるために
もの凄い規模の坂路を建設したりしています。

その結果メジャーエンブレムやレイデオロ、
アエロリット
といったGI馬を鍛え上げ
セダブリランテス・グランシルク・ゼーヴィントといった
重賞勝ち馬も多数輩出しています。

今年の天栄は高確率勝利パターンを確立しているフシがあり
天栄×上位厩舎×ルメール騎手の成績はとてもいいです。
社台系の馬で外厩が天栄の馬がルメール騎手を乗せてきたら高確率で馬券になります。
ルメール騎手が好成績なのは もちろん騎手としての腕も一流でしょうが
それ以上にしがらき・天栄のおかげだと言ってもいいくらいです。

この2外厩の凄い所は人気薄でも
がんがん馬券に絡んでくるところ。

新しい記憶では天皇賞・秋のレインボーラインがしがらき帰りでした。

しがらき・天栄帰りで調教でもしっかり動けていれば
近走成績がパッとしない馬でも普通に馬券内にくることも多いです。


予想法の1つとして外厩から予想する事は
現在の競馬においてかなり重要な要素となってしまいましたね。


私はよくウインズにいったり会社で競馬の予想について話したりするのですが
私の周りには外厩を理解している人は少なく
それどころか存在自体を知らない人も多いのが現状。

外厩の存在を知らない人が多いからこそ
今の内に外厩予想で高配当馬券を手にしておくべきでしょう。

Comment

Add your comment