ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

天皇賞(秋)予想と他レースの穴馬達 

レインボーライン山頂公園
土曜日は狙い馬達が何頭か馬券には絡みましたが
配当が安く決まったため収支はマイナスとなってしまいました。

日曜は土曜よりも馬場が悪くなりそうで
穴馬達の激走にも期待できます。

それでは天皇賞・秋と平場レースの狙い馬を書いていきます。







予想公開サイト うまぐりちゃん











東京・京都・新潟 全て重・不良馬場を想定しています。





新潟2R
①エルモアレッタ
調教〇 重たいダートでのヨハネスブルグ産駒 
最内枠からロスなく前目のポジションを獲れれば
スピードに乗せて慣性でゴールまで粘れそう


新潟3R
⑤ミスターウィンディ
アドマイヤオーラ産駒は不良ダートの鬼が多い


新潟9R
⑨ブレーヴブラッド
調教◎ 前走惨敗の内容は苦手な距離延長と
内枠優勢レースでの8枠発走という枠不利


新潟11R
⑮プレイズエターナル
千直レースで名人・西田騎手騎乗 
不良馬場に強いアドマイヤム-ン産駒 外枠発走



京都8R
⑬バリキ
なんか放牧先変えたら馬体のハリと毛艶が
凄く良くなって帰ってきたらしい 


京都10R
⑮エポック
馬場不問の馬で一叩きされて上積みありそう



東京3R
②モルフェオルフェ
オルフェーブル産駒
やっぱり東京芝はステイゴールド系統が好走しています 


東京4R
⑫ユメノタビ
父トビーズコーナー 母父アドマイヤムーン
トビーズコーナー産駒はダートで活躍中
アドマイヤムーン産駒は時計の掛かる馬場が得意
日曜の馬場に合いそうな気がします




東京11R 天皇賞(秋)

◎レインボーライン
〇ネオリアリズム
▲ヤマカツエース
△シャケトラ
×グレーターロンドン





先週からずっとステイゴールド系統の馬が好走中です。 
なのでレインボーライン本命。 
成績もそこまで悪くなく、ローテーションも
一叩きするよりしがらきと厩舎でじっくり調整したほうがいいとの事で
実際にその判断は正しいと思えるようなデキになったそうです。 
春に比べるとトモが良くなり息遣いも良化。 

休み明けですが目標が先にある馬も多いなか
レインボーラインはしっかりとこのレースを狙っているのも好感。



対抗はネオリアリズム
モーリスやロゴタイプにも勝った実績があり
前走は香港で念願のGI初制覇。
この馬は気性が激しく折り合いが難しいようです。
母馬の血にセントサイモンが入っているのですが
この馬の血は「狂気の血」と言われるくらい激しい血統です。
セントサイモンという名馬が物凄く怖い馬だったらしいですね。
ゴールドシップが可愛く見えるくらい激しい気性で、
そしてとんでもなく強い馬でした。
検索して調べてみると逸話がいくつかでてくるので面白いですよ。

こういう馬が不良馬場に出走すると折り合いつけやすくなって
好走することも多々あるようなので対抗評価。
能力は間違いなくあるんですが目標がこの後の香港と
鞍上が急遽シュタルケ騎手になったのが不安点ですね。


あとは地味に強いヤマカツエース。
この馬も時間と共に着実に強くなってきているのが
出馬表をみるとわかりますね。
2000Mの成績もいいし重たい馬場も問題ないと厩舎は言っています。
天皇賞(秋)を狙ったローテーションも良し。


シャケトラはジャパンカップで本気仕上げするような気もしますが
かなり早い段階でローテーションが決まっており
C・デムーロ騎手も早くから確保していた模様。
距離はもちょっとあったほうがいいんでしょうが
重たい馬場になってスタミナが問われるようになれば
こういう馬のほうがいいかも知れませんね


グレーターロンドンは天皇賞・秋での好走馬のパターン
「毎日王冠で上がり最速で負けている馬」に当てはまっています。
サトノアラジンとの2択でしたが重たい馬場でもこなせそうな
こちらを獲りました。



予想が難しいレースですね。
とりあえず良馬場ではないんで
高配当願望の予想してみました。




Comment

Add your comment