ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

プロキオンステークス 大敗からの巻き返しに期待 

ブライト
プロキオンステークス

相変わらず中京ダートは先行した馬が残りやすい状態

内枠&先行はもちろん展開利あり
外枠の馬は中段より前目につけないと厳しい馬場状態

人気になるカフジテイクは脚質が追い込み
他の馬達にも十分チャンスがありそうですね





VR動画










カフジテイクの前走はゴドルフィン
ドバイ帰り初戦の多くは凡走することが多いです

香港帰り初戦はあまり問題ないのですが
ドバイ帰りの馬はあまり調子が上がらないことが多いようですね

湯窪厩舎は海外遠征の経験も少ないし
あまり人気で買いたい状態ではないです



メイショウウタゲの前走は
1600Mへと距離を詰めて1着
内容はスタートでやや出負けするも
砂を被らない前目のポジションをすぐに確保
直線では前と横に壁ができて少しもたつくが
外にだしてからグングン伸びて勝利
スムーズに加速できていればもっと着差は大きかったでしょう

1枠1番というのもプロキオンSでよく穴を開けている印象あり



ベストマッチョ
アキトクレセント
トウケイタイガー
チャーリーブレイヴ
マヤノオントロジー


内枠で近走先行している馬達
その中で気になる馬が3頭


ベストマッチョの前走は降級戦で8分仕上げでの勝利
狙いは始めからプロキオンSだったとの事
1400M得意で今回はWIN5対象レースで好成績の幸騎手が騎乗


アキトクレッセントは前走エイシンバッケン相手の2着
後方有利の展開を先行して2着だから評価されています


チャーリーブレイヴの前走は休み明けの1戦で3着
今回1600M→1400Mへと距離短縮
叩き2戦目でパフォーマンスを上げる傾向がある馬
3歳時から期待されていた馬で今回は武豊騎手が初騎乗


外枠に入った馬では

イーデンホール
早くから期待されていた素質馬
転厩によって一度は調子を落としますが
再転厩によって再び調子を上げてきた馬
筋肉ムキムキで馬群の中を走らせるより
外を回すほうがいい馬と調教師も言ってます
引っ掛かるタイプだから重賞のペースで
そこが相殺されれば・・・と陣営もかなり色気を持っている模様


ブライトラインは8歳馬ですが
稽古でも唸っているくらいで年齢を感じさせない元気さのようです

前走はいい脚を残したまま直線で前に壁ができて
試合放棄した騎乗であり10着惨敗は度外視

1600M→1400Mの距離短縮が得意で
当コースでも
昨年は4着
3走前の夢見月Sでは59キロを背負って2着と
隠れコース巧者

鞍上は川田騎手へと乗り替わりでコンビ実績もあり







◎ブライトライン
〇イーデンホール
▲チャーリーブレイヴ
△アキトクレッセント
×メイショウウタゲ




直前に予想を変えて失敗することが多いですから
週初めに思った予想をあまり変えずに予想してみました



他レース予想はこちら↓
うまぐりちゃん












競馬ランキング

競馬ブログランキングへ





Comment

Add your comment