ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

ヴィクトリアマイル ミッキークイーンという馬の凄さ 

みっきー
次のGIはヴィクトリアマイル
荒れることで有名なレース
今年も大波乱を期待している方も多い事でしょう

しかし昨年から阪神牝馬Sが1600Mに変更されたので
今後はあまり荒れないレースとなる可能性もあります



















波乱が起きていた原因

2年前まではヴィクトリアマイルへの
理想的なローテーションといえるレースがありませんでした
求められる適正が違う中山牝馬S(1800M)
福島牝馬S(1800M) 阪神牝馬Sも1400Mでした
そこで好走した馬達が人気していた

東京・芝は今週からBコース替わりする為
先週までの傾向と一変して先頭集団の脚が止まらなくなる

昨年の秋以降にGIで活躍した馬達が
休み明けや一叩きされて出走してきて敗退する


上記の要因が荒れていた理由ではないでしょうか
もうちょっと詳しく言うと


適正が違うレースで好走した馬が
違う能力が求められるレースで人気している
逆に合わないコースで凡走した馬が
このレースに適正があり好走する

前の週までのレースを参考にして
差しが決まるので末脚鋭い馬に人気が集まるも
前が止まらずに捉えきれずに負けてしまう

秋以降の古馬GIは中距離が多いため
東京マイルでの適正とはズレている



しかし冒頭でも述べましたが
阪神牝馬Sが1600Mとなったことで
ヴィクトリアマイルへの理想的なローテーションが出来上がったのではないでしょうか

現に昨年も前走 阪神牝馬Sの馬達が好走しています

昨年の阪神牝馬S→ヴィクトリアマイルだった馬達の結果

スマートレイアー
阪牝S1着→VM4着

ミッキークイーン
阪牝S2着→VM2着


ウインプリメーラ
阪牝S3着→VM11着

カフェブリリアント
阪牝S4着→VM15着


ストレイトガール
阪牝S9着→VM1着




阪神牝馬S上位2頭がヴィクトリアマイルで2着と4着

叩き台レースとして阪神牝馬Sを利用し惨敗した馬が1着

まだ1回だけですがこの結果を見ると
やはり理想的なローテーションのように思えますね




今年はミッキークイーンが阪神牝馬Sを勝っています
それも力の違いを感じさせる強い勝ち方でした

この馬の凄いところは昨年のヴィクトリアマイルで好走し
秋にはエリザベス女王杯で好走している事です

先にも述べましたがヴィクトリアマイルとエリザベス女王杯では
求められる適正が違うので例年の傾向では
ヴィクトリアマイルで好走した馬は
ほぼエリザベス女王杯で凡走していました

昨年のエリザベス女王杯はマイラー寄りのクイーンズリングが
勝つようなレースだったから好走できたとも思えるのですが
それでも両方で好走するのはやはり凄いことと思えます

年末にはハイレベルな有馬記念で
状態があまり良くないと言われながらも5着を確保
サトノダイアモンド・キタサンブラックとのタイム差はわずか0.4秒


そして中距離のレースで好走していた馬が
今年初戦のマイル戦で強い勝ち方をしました


今のミッキークイーンは体に銭形模様も浮かび上がっており
昨年の秋と比べるとかなりいい状態のようです



ヴィクトリアマイルはリピーターレース
1年前に好走した馬が次の年も好走することが多いです
昨年2着のミッキークイーンは今年も馬券内にくると思います

荒れることを期待するとしたら
前が止まらずに差し届かずを期待するしかないでしょう














競馬ランキング

競馬ブログランキングへ

関連記事

Comment

Add your comment