ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

天皇賞(春) キタサンブラックがいつも通りに走れば勝てるレース 

ディーマジェスティ
青葉賞のアドミラブルはかなり強かったですね

東京コースで捲って勝つ馬なんてほとんど見ることはないです
8割くらいの仕上げであの走りならダービーでは
間違いなく上位人気でしょう

きつそうな走りだったし短い期間での再輸送もあるだろうから
反動がなければいいですね







英会話(子供英会話ページ)











天皇賞・春の前日予想

キタサンブラック
日本ダービー後のローテーションは基本3戦1セット


前哨戦を外厩帰りで消化

狙ったGIを厩舎仕上げで本気勝負

余力であと1戦消化

休養


もうずっとこのローテーションを繰り返して結果を残していますね
凄いのは前哨戦でも能力高いから普通に勝って
本番後のレースでも余力でドゥラメンテやサトノダイアモンドと
好勝負しているところです


具体的に書いてみると

セントライト記念・1着

菊花賞・1着

有馬記念・3着



産経大阪杯・2着

天皇賞・春・1着

宝塚記念・3着



京都大賞典・1着

ジャパンカップ・1着

有馬記念・2着



去年の天皇賞・春ではカレンミロティックに一瞬差されたのを
ゴール前では差し返して勝利

ジャパンカップでは逃げて圧勝というとんでもない勝ち方

こんな感じで狙ったレースでは凄い力を発揮して勝利してきています




去年の有馬記念でサトノダイアモンドに負けたことで
サトノダイアモンドのほうが強いと思われている方が多いようですが
あのレースではキタサンブラックが本気仕上げのJC後できついローテーションに対し
サトノダイアモンドは菊花賞からしっかり休み外厩も利用して臨んだ必勝ローテーション
斤量差も2kgあり

そしてキタサンブラックを潰すためにサトノノブレスをラビットとして出走させていました
日本ではラビットは禁止されているのに堂々とやってますからね
(キタサンブラックの傍でルメール騎手とシュミノー騎手が仏語で話しながら騎乗してたとか
2頭で一緒にウイニングランとかであまり評判は良くなかったようです)

チームプレイに対し1頭で立ち向かったキタサンブラック
乗ってた武豊騎手もあんなに堂々とやられては
さすがにレース後コメントで嫌味も言ってしまってますw


今回は馬のデキ+枠の理
そしてサトノダイアモンドを援護する馬がいない
イン前残り有利な芝で先行脚質
盾男こと武豊騎手騎乗

すべての面でキタサンブラック優勢で
いつも通りに走ってくれたら普通に勝つんじゃないでしょうか


1番人気だろうなーと思ってたら
前日人気だとわずかにサトノダイアモンドほうが人気してます
天皇賞・春の1番人気は呪われていると言われているので
このままの人気順であってほしい









◎キタサンブラック
〇シャケトラ
▲ディーマジェスティ
△ファタモルガーナ
×ラブラドライト





シャケトラはいい枠引いたんで
田辺騎手のことだから枠の理を生かして
インベタ前目のポジション取ってくれると予想


期待したいのがディーマジェスティ
長距離レースといえば蛯名騎手
去年の菊花賞も4着と惜しい競馬
その後は調子落としてますが
今回は状態が上がってきてるのを調教内容などから推測できます
でも厩舎と騎手コメントはマイナス発言が多いw
逆に買いたくなっちゃいますね


紐に抑えといたほうがいいかもと思うのが
ファタモルガーナ
長距離適正があるのは実績からも十分にわかります
調教では絶好の動きを見せています
今回は去年とは違い内枠をひくことができました
鞍上の浜中騎手は自業自得とはいえ
デビュー以来ずっと絶賛していたシャケトラを
田辺騎手に奪われた形
意地を見せてくれるかもしれない




サトノダイアモンドが馬券外に飛んでくれれば
キタサンブラック→シャケトラ→他の馬でもそこそこつくでしょう
一応ディーマジェスティの単勝も勝ってみますが
予想では素直にキタサンブラックが勝つと思います














競馬ランキング

競馬ブログランキングへ





Comment

Name - -  

Title - No title

キタサンとサトノどちらを1着つけするか迷ってたんですが、このブログのおかげで自信持ってキタサン本命できました。ありがとうございます。
3戦セットで考えるなら宝塚で再戦する場合サトノが逆転すると考えていいんでしょうか?
2017.04.30 Sun 19:23
Edit | Reply |  

Name - ヒーロー830  

Title - Re: おめでとうございます

キタサンブラックやっぱり強いですね。レース後のTMや厩舎コメントでサトノダイアモンドはかなり消耗しているのに対して
キタサンブラックは特に息も上がっていなかったとあります、サトノダイアモンドは宝塚記念も出走するかどうか
考えると言ってますから状態をよく見てから決めたほうがいいようです。
2017.05.01 Mon 15:57
Edit | Reply |  

Add your comment