ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

金鯱賞 ヤマカツエースは連覇あるのか!? 

ヤマカツエース
去年の12月に開催された金鯱賞

今年から開催時期が変わって もう次の金鯱賞が今週開催されます
昨年の勝ち馬ヤマカツエースは連覇できるのでしょうか?
勝つことができたら史上最速で同一重賞連覇記録ですかね

しかし出走予定馬を見てみると
昨年よりもレベルが高そうですが・・・




















メンバーレベルが高くなったとしても
ヤマカツエースが有力馬であることには変わりなし
昨年の有馬記念では上がり最速で4着
上位3頭は
サトノダイアモンド
キタサンブラック
ゴールドアクターと現在の日本のトップホース達
昨年の金鯱賞では馬体重+20kg
そして有馬記念ではさらに増えて+4kg
有馬記念以前はGIに出走するといつも2桁着順だったのですが
金鯱賞辺りを境に馬が完成されてきてるのかも知れません


なかなか勝ちきれないが
GIでも好走する実力馬ステファノスも出走予定
藤原厩舎ですから本番は後の大阪杯でしょうね
だいたいこの厩舎の馬は叩き2走目で仕上げてきますが
昨年はGI宝塚記念前の叩き台レース鳴尾記念でも2着と好走歴あり
叩き台と思って軽視もできないです


金鯱賞に過去3回出走して2着1回、3着2回のサトノノブレス
この馬はGIだとあまり勝負にならないのですが
GIIまでだと強い競馬をしています
格上挑戦が苦手で 勝てる相手にはきっちり勝つタイプなんでしょう
こういうタイプだからこそ陣営としても大阪杯ではなく
このレースを勝とうと仕上げてくるんじゃないでしょうか
まあ、勝手な推測なんですがw


他にも
ヌーヴォレコルト
リアファル
ルージュバック
タッチングスピーチ
フルーキー
プロディガルサン
などなど・・・

ホントに好メンバーが揃っています
プロディガルサンの走りには注目したいですね

2歳のころはダービー馬候補として早くから注目を集めていた馬
残念ながらクラシック戦線では活躍できませんでしたが
前走で素質は本物だったと感じさせてくれました

東京新聞杯ではスローペースだったので
逃げたブラックスピネルを捕まえることはできませんでしたが
クラシックの中心馬だったエアスピネルを差しての2着
馬体重も+22kgと明らかに成長して強くなっていましたね
今回は400mの距離延長が心配ですが
本格化しているのなら難なくクリアしてもおかしくないはず

取捨に困るのがリアファル
長期休養明けからの復帰戦が昨年の金鯱賞
そこでいきなり5着と悪くない結果でしたが
次走のAJCCでは4角手前でいきなり自分から走るのを止めています
怪我をした苦い思い出がある場所だからなのか・・・
真偽のほどはわかりませんが
これでは実力があっても信頼はできませんね


個人的には 前走を見て
次は買いたいなと思う気になる馬がいます
ネットケイバの予想オッズでは人気なさそうなんで
出走してきてくれたら多分本命にすると思うしでてきてほしい

気が変わらなかったらレース前日にブログにて取り上げますが
とりあえずKLANで◎印だけつけといた


いいメンバーが揃いそうでなかなか面白そうな1戦ですね
土曜日が楽しみです





VR動画










Comment

Add your comment