ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

チューリップ賞 やはり今年のクラシックは牝馬が面白い 

チューリップ
桜花賞へのトライアルレースであるチューリップ賞

桜花賞と同じ舞台で行われる為か
本番も当レースを経由した馬達が好成績です


今週は3つの重賞がありますが
中でも1番楽しみなレースですね



















阪神JFの1着馬ソウルスターリング
2着馬リスグラシューが登録しています
やはり注目はこの2頭の再戦ですね

阪神JFではリスグラシューが8枠から
やや遅れ気味にスタートして最後方追走
コーナーから外にだしていって直線で加速

しかし1枠からスタートしたソウルスターリングが
内ラチ添いを3番手で追走して直線でも上手く抜け出して
追い上げてくるリスグラシューを完封

どちらも能力は高そうで
ソウルスターリングは先行もできるレースセンスの高い馬

リスグラシューも追い込んでくるイメージが強いですが
デビューから2戦目では先行して勝っているし
3戦目では道中6番手追走して上がり1位で勝ってます

仮にどちらも外枠に入ったらリスグラシューのほうが
勝つんではないだろうか??って思っているんですが・・・


しかしこの2頭は本番への賞金は十分に稼いでおり
このレースへの本気度は低いでしょう
ここで絶対に賞金を稼いでおきたいのがミリッサ
昨年の桜花賞2着馬でオークス優勝馬であるシンハライトの半妹です

前走は前残りの馬場・展開の中
後方からただ1頭凄い脚で上がってきて3着
強さは見せつけたのですが惜しくも賞金加算ならず
桜花賞出走のためにこのレースから勝負でしょう


強い3頭がいますが
この中に入りこんで穴を開けそうな馬はいないか一応チェック

阪神マイルといえばディープインパクト産駒
カワキタエンカ
ダノンディーヴァ
ワールドフォーラブ


ディープインパクト産駒のディープブリランテ産駒
レッドリボン

ダノンディーヴァには毎週重賞を勝っている
デムーロ騎手が騎乗予定
人気しそうですね

なかなか阪神JF1・2着馬には勝てるイメージがつかないですが
先週の阪急杯のようなこともありますしね




JRAのHPにあるデータを見てみると
過去10年で毎年連対している馬に共通する条件があるようです

デビュー戦で2、3番人気に支持されて3着以内に入っていた


今年この条件に当てはまる登録馬は2頭
アンバーミニー
ミスパンテール


どちらも人気なさそうでいいですね

アンバーミニーはリセエンヌの半妹で
デビュー戦は掛かり気味に前に行って
2番手追走から直線抜け出して楽勝

2戦目は出遅れからまた掛かってしまって
一気に前に行き直線ではスタミナ切れで勝負にならず
大差シンガリ負け

3戦目は後方からの競馬で
やっと折り合いがついたのかと思いきや
鞍上達のレース後コメントなどから
重馬場を気にして本気で走っていなかったらしいですw
当然のようにシンガリ負け

新馬戦の内容からも上手く走ってくれれば強そうなんですが
気性に難があるみたいですね

ミスパンテールはまだ1戦1勝馬
能力は未知数です




なんにせよ桜花賞へ向けての重要な1戦
楽しみなレースですね
















Comment

Add your comment